back to TOP

admin |  RSS
また間があいてしまった・・・。
今回も、RHの8人世帯です。

Screenshot-fc-RH482b.jpg
久々の8人世帯。
なにやら会議をしているらしい8人。 (素敵なポーズはおかりしております♪)
「 メインちゃメインなんだけどさー。 なんか倦怠期っていうか・・・ 」
「 そうだよねー。 ただただぼーっと日常ってのもねぇ? 」
「 なんか楽しいことしたいよねー 」
「 良い案ないのー? 」
「 俺ときみちゃんの恋愛事情とか! 」
「 あ、ソレ別枠だから! 」w (小話準備中)
なんてね~w 
帰ってきて8人そろってうれしい気持ちではあるんですが・・、なんか他の世帯みたく目標欲しいなーなんて思ってます。

先に言わせてください。
↑の会話と関係なく・・・無駄に長いです( ̄ー ̄;




そんなわけで・・・

とりあえず2つほどやってみましたよw
タイトル通り、
・模様替え
・ダイビングスポットを作る
です。

久々家の中見渡してみたら・・・広々して置きたい物おいてあって、快適っちゃ快適なんですが、なんか変化ほしいなーっということで、Screenshot-fc-RH651.jpg
お家自体、外装とか庭の整備とかお隣の空き地が寂しい感じなのでその辺りに手をいれておりました。
以前はお家、白っぽい感じにしてましたが、今回茶色。
印象がこれだけでもグッと変わる~~~!!! ・・・と思い込んで納得するようにしておりますw(面倒なので大幅に改築する気はゼロですw)

Screenshot-fc-RH530.jpg
大きく変更(?)したのは、玄関部分をちょっと前に押し広げまして・・・。 
以前ソファだけ置いてあってガラーンとしていた階段前のスペースに、壁でしきって温室っぽいスペースをつくりました♪
玄関でSS取るとき、以前だとボウボウに好き放題生えてた植物がいつもチラチラうつって気になってたんですが、これでなんとなく解決w
ノーム人形はたまたまココに移動してきたんですが・・・ 模様替えしたのを見に来てくれてるように見えるw

Screenshot-fc-RH534.jpg
リビングの窓際においてあった、カードゲームテーブルをダイニング脇に移動して(休引力あんまりないけど、やってる姿が好きなので撤去できない)、窓際には卓球台を設置。
卓球台って吸引力あったんですね・・♪ 見てて面白いw スペース的に躊躇する事が多かったけど、新鮮♪

Screenshot-fc-RH529a.jpg
玄関スペースを押し広げたので、2階部分ももれなく広くなった・・・ということで、以前はなんとなくポーズ撮影スペースでガラーンともてあましていたスペースを漢気漂うジムスペースにしてみましたw
・・・漢気は確実に壁のパンサムさんスピーカーから漂ってきてるにちがいないw ムンムンだなwww

Screenshot-fc-RH540.jpg
これまたガラーンとだだっ広いだけが取り得の庭先にパスケゴール設置したら、夜遅いのにさっそく食いついてくれてましたw
えいちゃん、眠いなら寝てくれていいよ(-∀-`; )

Screenshot-fc-RH541.jpg
コチラの二人(正確には誘ったみずち)は、相変わらずキャッチボールブームなようですw

とまぁ、今後日常生活を追っていく上で追々色んなとこを変えていけたらいいなとおもっております。





そして、初の試みのダイビングスポットの設置です♪
ダイビングスポットの設置方法はコチラを参考にさせていただきました!

RHは海の景色がきれいなのに、ダイビングスポットないの寂しいな~とは以前からおもってたんですが、こんなに簡単に設置できるならもっと早くにやればよかった・・・w

で、せっかくなので明るめでそこまで深くないスポットがほしいなぁ・・というのが希望だったんですが、
初めてのことなので一応(?)慎重に記述どおり深そうなところから試しに設置することにしまして・・・
Screenshot-fc-RH599.jpg
色んなところに建てては壊して建てては壊してして・・・最終的にはこの3つにしぼられました~w
重くなるのも・・という気もするので、試して好きなとこだけ残そうとおもいますw

ここからほぼ自分用の覚書的な・・何かです! ( ̄ー ̄;
なんとなくRHの美しい海の景色を堪能しつつ、ダイビングスポットの設置で思ったいろいろな事を書き連ねていきます・・・。

Screenshot-fc-RH559.jpg
作り方にわりと忠実に、最初に作った①のスポットに試しに行ってみたとき。
この日ヒマそうだったのは、姉さんとみずちだったので二人で。
良い天気だね~、ダイビング日和だね~w

Screenshot-fc-RH560.jpg
泳いでいくのかな~と思ってたら、水上タクシー!

Screenshot-fc-RH562a.jpg
おー!早い早い!

Screenshot-fc-RH563.jpg
スポットに到着したら投げ出される二人。

Screenshot-fc-RH564.jpg
お!ちゃんとダイビングスーツに着替えて潜っていってくれました(・´∀`・) 

Screenshot-fc-RH565.jpg
あ~・・・ やっぱ暗いかなぁ(-∀-`; )
一番大きいサイズ(64×64)で作ったんですが、深さで暗いからか数メートル先が見えない感じです(-∀-`; )
(私ちょっと海のこういう景色が恐くて・・・ゲームといえ背筋をゾクゾクさせながらテスト見しておりました~w)

Screenshot-fc-RH567.jpg
ここはほぼ最初に作ったスポットだったので、楽しめるようにつくっていたのですが、設置したスポーナーがちゃんと働いておらず魚もサメも人魚(スポーナー関係ない?)も出現せずでした(-∀-`; )

とりあえず、暗くてこわかったし何も出ないので見直そうかな~とこの日このスポットはこれで切り上げ~!
Screenshot-fc-RH572.jpg
と、水面に出てみたらなんともう夕方??
もしかして暗いのって夕方になってたのもあるのかもですね(-∀-`; )

Screenshot-fc-RH570a.jpg
いやぁ、それにしてもRH、やっぱ景色最高だなぁ!
スポットを作ることになったお陰で海からの市街地という素敵な景色に出会えて興奮しておりましたw

で、ちょっと色々見直しまして・・・翌朝w
Screenshot-fc-RH610.jpg

Screenshot-fc-RH611.jpg

Screenshot-fc-RH612a.jpg
問答無用でダイビングに付き合わされるロウとはるみw 
あ、姉さんは仕事してないので、とりあえずダイビング担当に任命されましたw

昨日の①スポットへ。
Screenshot-fc-RH613a.jpg
お!明るい? やっぱり夕方だったから暗かったのかな。

相変わらずでないサメ・・・ナゼだ・・・(-∀-`; ) そして人魚も。
Screenshot-fc-RH614.jpg
とりあえず、宝箱チェック。

姉さんとロウに色々チェックしてもらってて、ふと気付くとはるみがいなかったんですが・・・
Screenshot-fc-RH617a.jpg
なんと知らん間にプカプカ浮いておりました(-∀-`; )
要減圧・・だそうです。 3人同時に入った・・・よね?? なんでアナタだけ!
ヤル気の問題じゃないのー? ってかその本、家出る前に読んでた読みかけの本でしょーーー(-∀-`; )

Screenshot-fc-RH618.jpg
なかなか探検で出てこなかったロウですが、最後よくおぼえてないけどこんな顔ででてきましたw 何があったw

サメや人魚やその他出てくるはずの魚の姿が一向にでないので・・・色々建て壊した後②のスポットが完成。 
そちらへ。 この日は姉さんだけで。
②はやや浅瀬。 そして思い切って30×30という小さめのスポットにしてみました。
Screenshot-fc-RH574.jpg
今回は到着すると、良い感じにサメも魚も、他のダイバー達もすでに姿が見えました~♪

Screenshot-fc-RH573.jpg
割と浅瀬にしたけど、水中の暗さとか見え加減はそんなに①と変わらないかも・・?
今回のスポットは水中に人魚も確認!

さーコレからいろいろ確認するぞー!とおもっていたら・・・
Screenshot-fc-RH575.jpg
なんと潜ってわりとすぐに減圧が必要になった姉さん。
減圧のタイミングってなんなのーーー?

Screenshot-fc-RH577a.jpg
仕方ないのでシュノーケリングしたり、

Screenshot-fc-RH578.jpg
腹が減ったというので、ビーチにあがって無限リンゴを食べさせてたら・・・もう夕方だよ・・(-ω-。)

Screenshot-fc-RH581.jpg
悔しいので、暗いの恐いけど色々確認w

Screenshot-fc-RH583.jpg
上がる頃にはほんとに真っ暗な水中。
右端の人魚寝てる? ここに住んでるのか?w

Screenshot-fc-RH582.jpg
あがったらマグロがなんかのアートみたいになってたww

ところで・・・
Screenshot-fc-RH584.jpg
ダイビング後水上タクシー帰宅をちゃんと見たことなかったんですが・・・どうも、毎度降地はココらしい。(海にせり出ているダイナーの前の橋の袂)
こんな内陸のほうまで来ずとも家の前あたりで降ろしてくれたらいいのに・・・

Screenshot-fc-RH585.jpg
ダイビング担当姉さん、オツカレー!!



ここから③のスポットなんですが・・。
Screenshot-fc-RH595.jpg
どうしても暗いので、かなり冒険してすごい浅瀬に設置する事にw(ダイビングスポットブイが浮いてるとこです)

ちょっとだけ真面目に覚書・・w
Screenshot-fc-RH591.jpg
コレ↑はスポット設置方法に出てきた6)の段階なんですが・・・・
かなりの浅瀬に設置したので、水面みえてるし、砂浜も見えてるし、海草も上のほう完全に・・・

Screenshot-fc-RH590.jpg
水面に出ちゃってますwww
で、ですね、参考にした記事の7)の「一度街の編集画面にもどってブルドーザーで設置したロットを破壊する」をすると、

Screenshot-fc-RH592.jpg
↑はすでに9)までいって手前の地面弄ったりしかかってるんですが・・・

Screenshot-fc-RH593.jpg
「7)の過程によって、水中でみると明らかに水面にはみだしてそうでも、↑のようにはみ出さなくなる」という事だとおもいます。
(他のサイトでもう解明されてるかもしれない今更な事かもですが・・( ̄ー ̄; 何度も浅瀬にスポット設置を試みてるうちに気付いたw)

Screenshot-fc-RH596.jpg
ちなみに、このスポット・・・浅すぎて水中の眺めは常にこんな感じですw

Screenshot-fc-RH597.jpg
宝箱も洞窟もこの浅さで機能していたので、スポットとしては問題ないのかもしれませんが・・・(サメや人魚は確認してませんが)
ちょっと引き画にしようとマウスを動かすと、水面に出ちゃいますwww
明るいっちゃ明るいので、ダイビングスポットしてではなく、MODで水着にきがえさせて素もぐり風を楽しむとかなら楽しいかもしれません( ̄ー ̄;

結局ダイビングとして上下移動の眺めも楽しむなら・・・在る程度深さがいるんだな!という結論にいたりましたとさww

最終的に・・③は撤去、①はカタログ保存して撤去、②のみ残す事に。 飽きたらまた作ろう♪

長くここまでお付き合い頂きありがとうございます。
次回はも少し日常っぽいものです(・´∀`・)

















スポンサーサイト
Template by :FRAZ